ただ単に写真が好きなだけです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れられた キリン

みんな どこに 行ったんだろ?
あんなに 楽しく 一緒に 遊んだのに
今は もう 笑顔も なにも 見えない
でも 動く事の できない キリンは
ただ 1人 そこに 立ち尽くす

fuzz buzz ilfar

公園でもなんでも 人が いなくなると
どうして あんなに 寂しい風景になるんだろうね?

↓クリック お願いします
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
二色の浜 暮れる

さっきまで ここに 君と
ふたりで いたはず
さっきまで ここで 君と
キスを 交わしてたはず

夢だったのだろうか?
大阪湾に沈む 夕陽

見上げれば 空は まだ
青いグラデーションに 雲のアクセント

↓クリックしてから続きをご覧下さい
FC2 Blog Ranking
神戸モザイクの灯台

どこに 行こうとしているのだろう?
どこに 港が あるのだろう?
真っ白き灯台よ 教えておくれ
私を 導いておくれ

fuzz buzz ilfar

リンクしてる にしくんのところでも
書いてましたが
このところ 犯罪が異常です
まぁ 今に始まった事では 無いのでしょうが
この国は どこに行こうとしているのでしょうか?
色んな物が ぶつぶつと 切れてきてるようです
人と人
心と心
しっかりとした絆で結びついていたものが
細切れ状態です
まずは 身近な人と 手を繋ぐ事から
始めましょう

その前に ↓クリック お願いします
FC2 Blog Ranking

続きに 神戸ポートタワーの夜景を 載せておきます
雨中の紫陽花

私が 移り気だって 誰が言ったの?
私は ただ 愛した人に あわせているだけ
誰も 私の本当に
気づいてくれない・・・

fuzz buzz ilfar

雨の紫陽花


昨日 急に紫陽花を写したくなりまして
行ってきました あじさい寺へ・・・
また いつものように 愛車で ドライブ
生憎の雨ですが 紫陽花だから 少しくらい 雨の中の方が
いいだろうなぁ なんて のんきなもんでした

その寺の近くまで 来たら
なんと 大渋滞!
遥かかなたまで車の列って事で 急遽 行き先変更
近くの 県立民俗公園とやらに 行きました
そこにも紫陽花はあるって 前もって調べてあったのが幸い
オマケに こんなに綺麗に 菖蒲の花も咲いてました

菖蒲


雨の中 生き生きとしてました

一日一回クリックにご協力ください
FC2 Blog Ranking
競演・・・神戸にて

私が 一番 綺麗でしょ?
いいえ 私の方が・・・

人生最良の日
その日を迎えた 全ての 彼女達
みんなが 一番 綺麗です

fuzz buzz ilfar

ジューンブライドは そろそろ 終わりですが
華やかな時を 迎える 皆さん
幸せに なってくださいね
ほんとに みんな 綺麗ですよ

そして 俺にも 少しだけ 喜びをわけてください
↓クリック お願いします
FC2 Blog Ranking
クローバー

青いユニホームに
願いを 込めて
せめて 幸運を 祈りたいと
四葉のクローバーをダブルで
贈ります

fuzz buzz ilfar

以前から 俺の ブログを見てくれてる
皆さんは 見た事 あるかもしれないけど
やっぱり 今日は この写真でしょう

日本代表に 幸運あらんことを祈ります

ついでに↓クリックもお願いします
FC2 Blog Ranking
20060621101110.jpg

ありがとう
あなたが 綺麗と 褒めてくれたから
今年も また 綺麗に 咲く事が できました
20060621101228.jpg

ありがとう
野道に ひっそりと 咲いていた
私に 気づいてくれて ありがとう
20060621101428.jpg

ありがとう
こんなに 多くの仲間達と
一緒に咲き香る場所を ありがとう

20060621101723.jpg

ありがとう ありがとう ありがとう

fuzz buzz ilfar

今日は撮りためていた 花達を まとめてアップしてみました

余談ですが
東京メディカルケアセンター精神科医 奥田弘美さんの弁によると
「感謝する気持ちを たくさん持っているほど
ストレスからの立ち直りが早い、うつ病患者さんでも
家族や友人 自分の環境に感謝の気持ちを示す人は
回復が早いようです」との事(6月19日 毎日新聞から抜粋)
 そう言えば 旧いるふぁで 俺も ありがとうって
一日に何回言うか 云々の記事 書いた事 あったなぁ

いつも 見に来てくれて ありがとう
いつも クリックしてくれて
ありがとう
今日も ↓クリックしてくれて ありがとう 
FC2 Blog Ranking
夕陽と鉄塔


夕陽は 沈む 夕陽は 沈む
色んな悲しい出来事を
一緒に持っていくから
こんなにも 赤く なるのかな

fuzz buzz ilfar

本当なら 夜のお勤めなので
熟睡しているはずの時間ですが
外で 工事をしていて うるさくて
寝られません

なので 更新してみました
可哀相な奴だと思ったら
↓クリック お願いします
FC2 Blog Ranking
雨の長浜 黒塀硝子通り

すごく 懐かしいのに 新しい
新しいのに 懐かしい
はてさて どちらが 本当だろう?

fuzz buzz ilfar

デジカメで 写しましたが
多少 画像を荒くしてみました
より 懐かしい雰囲気が
出るかな?とか 思ったりして・・・

それにしても 9月に 東京に行きたくて
しかたありません
大好きな 画家の美術展が あるんです
どなたか 交通費 援助してもらえませんかねぇ

交通費の援助は 無理でも
↓のクリックは お願いします
FC2 Blog Ranking
20060618115103.jpg

その湖には 宝が 溢れていた
その湖には 希望が あった
その湖には 夢が 溢れていた
誰もが そう 思い出す 日々
誰もが あやまちに 気がつかない

fuzz buzz ilfar

過ぎ去った夢を 掘り起こそうとしても
徒労に終わるだけ
未来には 繋がらない
過ぎ去った 過ちは 他人のせいにしたまま・・・

誤解しないでください 誰かを責めてるのでは
ありません
自身に 言い聞かせてるのです

↓一日一回クリックお願いします
FC2 Blog Ranking
IMG_0142.jpg

二人が 一緒に 歩いていた つもりでも
実は いつまで たっても 平行線
同じ方向を 見ていたつもりだけど
平行線のままでは 触れ合えない
どこかで 交差して 触れ合える日が
来るのだろうか・・・

fuzz buzz ilfar

楽しい旅や 悲しい旅
いろんな旅を 見てきた レール
だから 悲しそうだったり
楽しげだったり するのかな・・・

続きに 現役の SL 載せておきます
続きを 見る前に FC2ランキングのクリック
忘れずにね~
D-51動輪

あなたは 今まで 誰よりも 頑張ってきた
誰もが 驚くような 重い物を 引きながら
時には 吼えるように 汽笛を 鳴らし
時には 怒っているように 蒸気を 噴出し
だけど もう おやすみください
もう 頑張らなくても いいです
もう 充分 頑張って来たんだから
ゆっくり 静かに おやすみください
例え あなたが 休んでいても
誰も あなたを 忘れません

fuzz buzz ilfar

滋賀県は長浜の 旧長浜駅舎に展示してある
蒸気機関車 D-51の動輪です
まだまだ 力が 溢れているような
そんな車輪です

←FC2ランキングのクリック お願いします
IMG_0100.jpg

窓の外は こんなにも 明るい
窓の外は こんなにも 美しい
だけど
窓の外は とても 恐ろしい

fuzz buzz ilfar

世の中には ほんとに怖いものが
いっぱい あります
だけど 怖いからと言って
飛び出さなければ
始まらない事も 沢山あります
勇気を 持って進んで行こうと思います

←FC2ランキングのクリック お願いします

前の写真の岡山城
正面から見た画像 続きに 載せておきます
岡山にしろが あったんだ?ってな
人も いるようですので・・・
IMG_0120.jpg

それは 確かに そこにある
それは 確かに 見えている
それは しかし 幻なのか?
風が 吹くと 揺らめいて
目の前から 消えてしまう
それは 確かに そこに あるけれど
それは 確かに 幻だ

fuzz buzz ilfar

岡山シリーズに 戻ってしまいました
岡山城 けっこう 色々 城は見てきたけれど
なんか 違和感が ある
真っ黒なせいか?
いや その外観 そのものに
なにか 違和感が ありました
不思議な 城ですねぇ・・・

←FC2ランキングのクリック お願いします
IMG_0057.jpg

母に 手をひかれ
飛び乗った 汽車の
行き先は 忘れたけど
その手の 温もりは
いつまでも 忘れない
愚痴ばかり こぼしていた
若い頃の 母だけど
年老いて 小さくなった
母の背中は 微笑んでいた

fuzz buzz ilfar

今日 墓参りに行ってきました
別に 理由は ないけれど
なんとなく 行きたくなったんです
そんな 帰り道
ふと 小さくて 丸い 母の背中が
浮かびました

←FC2ランキング クリックお願いします
後楽園へと続く道

信号は 赤です
なかなか かわりません
誰も通らない 朝早く
赤信号なんか 無視すればいいのに
進む事が できません
向こうに見える橋を渡りたいのに
進む事が できません

fuzz buzz ilfar

早朝の街って
なぜか 寂しいですね
誰もいないからだけじゃ無い
なんとなく 寂しい
昼間との ギャップが あるからでしょうか・・・

←FC2ランキング クリック お願いします

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 いるふぁの視点, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。