ただ単に写真が好きなだけです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビクター

人ごみの中 ふいに聞こえた 懐かしい声
振り向いた時 そこにいたのは
首をかしげた 白い犬だけ
だけど 心に 広がる記憶
流れる メロディ
路地裏の 匂い
あの頃 あの時 輝いていたふたり
今でも 君は 輝いているだろうか

Fuzz Buzz Ilfar

さて 問題です
ここは どこでしょう?
結構 有名なんで 知ってる人 多いだろうなぁ

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)

スポンサーサイト
タイムトンネル

あの頃に 戻りたいと 誰でもが 思うけど
私が 戻りたいのは
あなたと 知り合う前
あなたと 出会わないようにしたいから
そうすれば 今
こんなにも 悲しい思いを しないで すむから

Fuzz Buzz Ilfar

ここは 大阪 梅田のスカイビル
空中庭園に上がる エスカレーター
まるで タイムトンネルのようです

梅田スカイビル

昼間 行ってみたけど
たぶん ここは夜の方が 綺麗だろうなぁと
そして 隣には 愛する人が いる方が
いいだろうなぁと 思った ある ウィークディ

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
無機的整列

なんでもない時間も
悔しかった時間も
悲しかった時間も
怒りの時間も
喜びの時間も
その 全ての時間を 重ねて
今の私がある

Fuzz Buzz Ilfar

少し雲は多いけど 雲間の青空と
気持ちのいい風に吹かれ
夜勤明けの 気だるい時間を 過ごしてます
秋というと なんで 色々 深く 考えてしまうんでしょうね
思考の季節なんでしょうか

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)


様子を伺う 白黒君

離れた場所から 様子を伺う
なんか 怪しい奴がいるなぁ・・・

近づいてきた白黒君

おっと 撮影かぁ
じゃ カメラ目線で・・・

自転車越しの白黒君

これ あんたの自転車?

自転車越しの白黒君 2

いいのに乗ってんじゃん・・・

ハイ 猫特集 第三弾でした
白黒君(と、かってに命名)にスポットをあててみました
ところで みなさん 猫のはっちゃん って ご存知?
日本一有名な猫ってくらい 有名なので
ご存知だとは思いますが
今日 紹介した白黒君とソックリです
はっちゃん日記という ブログも有名で
猫なのに握手会まで やっちゃってます
興味のある方は 一度 ご覧ください

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)


彼岸花

燃える秋
燃える 彼岸花
燃える心

彼岸花と蟻

水を差す 蟻
イライラが 募る

ススキと空

何もかも 馬鹿らしくなる程の
青い空
落ち着かない 揺れる心

山田池

Fuzz Buzz Ilfar


にゃんこ特集は ひとまず お休み
あの猫達がいた 公園の 写真です
静かな時が 流れていました

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
気に登ってみました

ふふふ 誰にも 見つかっていないぞ~

黒猫さんが 探しに来た!

ほ~ら 見つからないでしょ?

チビは どこだ?

ほら このまま 行っちゃいそうだ

見つけた~!

と、思ったら とっくに見つかってたのねぇ~

降りれないでしゅ

ところで 降りれないでしゅ!(汗)

誰か~!!!

誰か~助けて~!

兄ちゃん救助隊!

兄ちゃんが 来てくれました

恥ずかしがりやの兄弟

兄ちゃん 大好き~ありがとう~で 記念写真!


子猫特集にしてみました
この子猫 本当は3兄弟だったんだけどね
でも 2匹は仲良し 元気です

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
昨日 彼岸花の撮影にと ある公園に行きましたが
沢山の猫と出会い 彼岸花は数枚しか撮れませんでした
なので 今日 明日は 猫猫特集と言うことで・・・
微妙な距離

まず出迎えてくれたのは 何故か 微妙な距離をおいた2匹
これ以上 近づく事は ありませんでした

耳折れ君

折れた右の耳が 何故か オシャレに見えます

貴婦人

このポーズ なんか艶っぽくて貴婦人のようだと 思いませんか?

花の前で出迎え

次は 花壇の中から 挨拶してくれました

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)

さて、ここの公園には 50匹以上も 猫がいるそうですが・・・
残照の向日葵

真夏の太陽に 憧れて
せっかく綺麗に咲いたのに
あなたは 私に 気づいてくれますか?
もう 秋風が 吹いているけれど
私は いつまでも 真夏の太陽だけを
見ています
私には あなただけが 命です

Fuzz Buzz Ilfar

朝晩は めっきり涼しくなりましたが
ついこのあいだ こんなにも綺麗に咲いてる
向日葵をみつけました
いつまでも いつまでも 太陽を
追いかけて 咲き誇っていました

向日葵の花言葉=憧れ

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
地下道の緑

こんなにも 綺麗な緑なのに
よく見れば 小さな赤い花も 咲いているのに
誰も 振り向かない
誰も 立ち止まらない
ただ 通り過ぎるだけ
ほら ここには 太陽が無いから
この 存在に 誰も気がつかないんだろう
実は 誰の目にも 見えていないんだろう

Fuzz Buzz Ilfar

先日の 大阪 梅田の 近くです
ほんとうに綺麗な緑だったけど
通り過ぎる人は 誰も 気にしてませんでした
地下の通路だからでしょうか?
やっぱり 緑には 太陽が 必要なようです

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
TelephonBox

携帯電話も いいけれど
昔からの 電話が 好きな私
あなたの電話と 直接 繋がってる
そんな 風に 感じるから

あなたの声が 聞きたくて
お気に入りの 公衆電話を 見つけました

Fuzz Buzz Ilfar

ちょっと 外国風の公衆電話を みつけました
ちょうど オバサンが 電話中だったので
終わるまで 待ってました(笑)

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
都会の異空間

見上げたら 空ではなく
1本の木が あった
いつも 当たり前に そこにあるのが
普通だと 思ってたら 大間違い

Fuzz Buzz Ilfar

以前 カメラ内に入った ゴミの話しを しましたが
大阪は 梅田にある キャノンのサービスセンターに
行ってきました
素早い対応で 綺麗に掃除してくれたので
感激しております
その時 その周辺を ぶらりとしてきたときの写真です
ここは 地下なんですが 見上げると ぽっかり 穴?が
なんか 面白い空間でした

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
空が・・・

空が こんなにも 美しいのは・・・
空が こんなにも 暖かいのは・・・
空が こんなにも 懐かしいのは・・・
空が こんなにも 悲しいのは・・・
それは
空に 人々の想いが あるから
祈る 想い
願う 想い
希望の 想い
愛しい 想い
その 全てが 空に 溶けているから

Fuzz Buzz Ilfar

間もなく 夜明けの こんな時間に
目が覚めました
ふと 空の写真を 載せたくなったのは
母の命日が近いからでしょうか
空にある いろんな想いが 頭に 巡り
どうしても 更新したくなりました
今週から また 新しいシフトでの仕事になります
ちょっと 先が見えない不安も ありますが
お気楽 Fuzzですから なんとか なるでしょう

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
近所の野良ちゃん

誰かに 文句を言われることもなく
誰かに 指図されることもなく
自由に きままに 生きる
だからと 言っても
ルールだけは 守ってるさ
それが 生きるという事
それが 本当の意味での自由と言う事

Fuzz Buzz Ilfar

神社の野良ちゃん

神社の野良ちゃん 毛づくろい


今回は 野良ちゃん特集でした
上の白黒ちゃんは 近所の水路の傍で親子で住んでます
2枚目3枚目は同じ猫で これも近所の神社に住んでます
気ままに生きているようでも
彼等なりの ルールがあって
それを しっかり 守っているのです
人間達は 自由の意味を はき違えている輩が多くて
住みにくい世の中になりましたが
少なくとも 俺は 謙虚に 正しく
そして 慎ましやかに 生きていきたいと
思う 今日 この頃・・・

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)

miffyさんとこで 教えてもらったゲームをクリアしたら
記念に こんなバナー 貰えました
嬉しくも無いけど まぁ せっかくですから
貼っておきmしょか・・・

交差する橋

あなたが 自由に誰かを 好きになるように
誰かも また 別の誰かを好きになるのは自由です
あなたの 想いと 誰かの想いが 交差しても
ただの すれ違いだったと 諦めるしかない事もあります
だからと言って 落ち込んでは いけません
あなたには また 誰かを好きになる自由があるのだから
今度は スクランブル交差点の真ん中で 
真正面から 出合うかもしれません

Fuzz Buzz Ilfar

今日は 一応 夜中に休憩できました
でも、またまた 仕事のシフトが
来週から変更になって 先行き不安です
でも 逆に それが いい方向になるだろう
と、前向きに考えるお気楽者の俺でした

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
ヒマワリ

既に季節は変ってると言うのに
遅れて今頃 来た あの子
いや 遅れたんじゃない
廻りのスピードが 早すぎるだけ
慌てず 騒がず 自分のペースで
これからも 輝いていてくれるだろう

Fuzz Buzz Ilfar

本当は 昨日 更新しようと 思ってたけど
あまりにも ハードな仕事だった為
あえなく ダウンしてました
どれくらい ハードかって言うと
夕方4時から 明朝4時まで 休憩無しで ぶっ続け!
おにぎり片手に 頑張りました
って、今日も そうだったんですけどね
俺の身体 これで 大丈夫なのか?
まぁ なんとか なるでしょ・・・

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
尾道の路地

路地裏で ふと であった 風景
どこか 懐かしく
どこか 優しい

尾道 大和湯

汗をかいたので 一風呂・・・
と、思ったら みやげ物屋さん
これもまた いい雰囲気

さて そろそろ 帰りますか・・・

トンネルを抜けて

この道の先に 俺の街
どこの街とも 違っているけど
どこの街とも 繋がっている

Fuzz Buzz Ilfar

これで 広島旅行シリーズは 終わりです
少しでも 俺の感じた事が 伝わりましたかね?

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
石段で 一息

海まで見える 石段で
一息 いれた
君の横顔 覗いてみたら
日傘の下の 額に汗が
キラキラ 輝いていた

Fuzz Buzz Ilfar

尾道って 素敵な街ですね
この石段を 昇る元気は 無かったけど
ここだけじゃ無くて あちこちが それこそ
映画の ワンシーンのようでした
神社の石段 転げ落ちて 体と心が 入れ替わるって
あの映画も ここで撮られたもの
なにより 有名なのは 小津安二郎監督の
「東京物語」
いい映画でしたねぇ また 見たくなりました
今回は 出し惜しみして この一枚だけにしておきます
そうそう 尾道ラーメンが 美味しいと聞いていたので
食べようと思ったら 70人以上の行列!
こんなに 待ってられんと うろうろ してたら
駅前の店が 空いてたので そこで 食べてみました
味の方は・・・まぁ それは 置いといて
↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
因島水軍城 全景

古代より その名を轟かせた 村上水軍
瀬戸内海はもとより 遠く 中国や東南アジアにまで
渡ったという

因島水軍城

この城は 1983年(昭和58)
歴史家 奈良本 辰也氏の監修により 再建された

城を飾る すすき

真夏の風の中
すすきが 揺れていた
季節外れかも しれないけど
城を 見事に 飾っていた

Fuzz Buzz Ilfar

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
多々羅大橋

海を渡る
風が 優しく ついてくる
島から島へ渡る
風も また 表情を変える

Fuzz Buzz Ilfar

写真を撮る人

島を後に する前に
写真でも撮っておこう多々羅大橋

潮風が 気持ちいいので
もう少し ゆっくりしていこうかな石のベンチ

展望台のモニュメント

さぁ この海を 渡ろう
向こうの島では 何が待っているんだろう


大三島を後にして 向かうのは 因島
そこは もう 広島県
どんな風景と 出会えるのか
それは また 次回・・・

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
閉ざした部屋

篭っていても 始まらない

窓の外

外は こんなにも 明るい
なにも無いところだけれど

校舎

なにも無いからこそ なんでも あるんだ
なにも無いからこそ なんでも 始まる

輝き

Fuzz Buzz Ilfar

一枚目 映画のセットのままの部屋です
二枚目 外に見えるのは みかん畑
三枚目 主に撮影に使われた 校舎
四枚目 目の前の 海 瀬戸内海です
なんか 太陽が いい感じに 輝いてます

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
校庭

フェリーに乗って 橋を渡って
辿り着いたのは ひなびた小学校
あの頃の 君 あの頃の笑顔
今でも きっと そのままだろう
大三島 ふるさと憩いの家

Fuzz Buzz Ilfar

実はここ 廃校になった小学校を利用して
泊まれるようになってるところ
今夜の宿です
保健室と音楽室

ここの保健室の奥 音楽室が 俺の部屋
もちろん 中は ちゃんと改装されてる 個室になってます
大三島 「ふるさと憩いの家」と 言うところで
市が管理してます
そして ここには また違う 一面もあるのです
民宿 波の穂

映画 「船を降りたら彼女の島」の
舞台にも なってるんです
上の写真は その時の セットのまま 保存されている
民宿の入り口記念碑

立派な記念碑もありました
海と愛車

目前が海です
愛用の折りたたみ自転車で のんびり ぶらぶらしてました

おかげさまで ながらく 下位に低迷していましたが
やっと10位以内に 復帰しました
みなさまの おかげです ありがとうございます
これからも よろしくお願いします

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
瀬戸内の さざ波

本土を離れ
さざ波で 心を 清め
迎えてくれるものは・・・

大山祇神社 大鳥居


平安時代 藤原佐理により「日本総鎮守大山積大明神」
と 書された 直筆の神号偏額
日本国内の 鎮守様の 大元
さて 精霊宿りし 大楠は・・・


大山祇神社 大楠


この老大木を前に 息を飲み 言葉を失う

精霊宿りし大楠

確かに ここには 神がいた
精霊が宿っている

Fuzz Buzz Ilfar

ここは 愛媛県今治市大三島宮浦
この神社は 大山祇神社(おおやまずみ神社)
この 大楠の木は 樹齢2600年という
とんでもない 老木であるが
その葉は 青々と茂り 今も 立派に生きている
植物の神秘を見たような気がした

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 いるふぁの視点, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。