ただ単に写真が好きなだけです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お疲れ羊

はぁ~風呂の カビ取りに 照明器具の掃除
果てに 台所の床の掃除まで・・・
だから 正月なんて 嫌いなんだよなぁ
あぁ~疲れた~
もう 飲みまくってやる~!

Fuzz Buzz Ilfar

2006年 最後の更新になるかな?
色々 コメントくれた方も もちろん コメント無しの 方も
ありがとうございました
来年も また よろしくお願いしま~す

皆様 よいお年を~!

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
スポンサーサイト
インクラインを下るふたり

時々は レールを 踏み外す事もあるけど
一緒に歩く あなたと 私
行き先は 決まっていないけど
そこに 何が待っているのか 確かめるため
一緒に 歩こう

そんな『ふたり』

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
MerryChristmas

静かに 星を眺め 月を眺め
そして あなたを 想い 笑顔が浮かぶ
笑顔で 過ごせば 悲しみを忘れ
笑顔で 過ごせば 幸せが訪れる

Fuzz Buzz Ilfar

皆様にとって 素敵な クリスマスで ありますように

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
紫の灯かり

好評をいただき ありがとうございます
皆様のご要望をうけ
続きをアップさせていただきます
でも、本当は 3回分以上ある写真ですが
今回で 終わりにします
あんまり こればっかりじゃぁねぇ・・・
って 事で 続きから どうぞ

コメントへの 返答ですが
なにぶんにも 多忙で 少々 参っておりますので
次回と させていただきます 

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
不思議な灯かり

予告通り ~奇跡が舞い降りる時~その1です 
ただし 連続で10枚程 アップしますので、多少 重くなるかもしれません
では 続きから どうぞ

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
中ノ島公会堂

前回、動物園シリーズとか言いましたが
季節柄 イルミネーションを先に載せたいと思います
今回は 大阪は中ノ島 大阪市役所から東側の 剣先公園までを
見事なイルミネーションで飾る
光のルネサンス 2006」です

ハートな灯かり

↑と↓は 芸大生による 灯かりの作品です

白い灯かり

↓は中ノ島イルミネーションストリート
 音楽に合わせて点灯します

中ノ島イルミネーションストリート

いかがでしょう?
そして ここからは 明日からの予告です
今回の中ノ島では ある場所にカメラを固定したまま
何枚も撮りました
明治に建てられた石造りの大阪府立中ノ島図書館の建物正面
その壁に 光と映像を映し 音とともに流すという
ウォールタペストリー 題して「奇跡が舞い降りる時」
そのオープニングからエンディングまでを
少しでも ここで伝えられたらと思い企画しました

奇跡が舞い降りる時 01

↑がオープニングです
続きは明日アップしますので お楽しみに
ただし 角度も距離も ずっと このままです
光の芸術を お楽しみください
ついでに 言えば 連続して見ると 雲の流れなんかも わかります

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
山羊の箱詰め

ご贈答に 山羊の箱詰めは いかがです?

京都の次は
ほんの少し 動物園シリーズです

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
向こう側の紅葉

大人は子供の事を なんにもわかっちゃいない
自分が子供の頃 大人は なんにも わかってくれないって
そう 思った事が あるはず
なのに 今 子供の事が わからない
子供はと言えば 意外に 大人の事情を
知っていたりするのにね

Fuzz Buzz Ilfar

と タイトルと なんの関係も無い文章で すんません
さっき ERを見て なんとなく思ったのでした
で、京都写真の 大放出です 一枚目は まだインクラインの
蹴上船溜まりですが もっと見たい方は 続きから どうぞ

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
ひとり

あんまり大きく無いけれど
ここが 僕の世界
木の向こうに見える 四角い山は
まだ最近できたばかり
あんまり食べ物は無さそうだけど
いつかは あの山にも行ってみたい

そんな『ひとり』

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
水路閣脇の紅葉

ちょいと 途切れたので まだまだ このシリーズは続きます
水路閣の脇を上がったところの小道です

水路閣の流れ

水路閣の上は こんな風になってます
このトンネルの向こうは 琵琶湖に繋がってます
そして 更に歩くと・・・

蹴上船溜まり

向こうに見える白い台車に三十石船を乗せて高低差36メートル、延長582メートル下の
岡崎船溜まりまで 人も荷物も積んだまま降ろします
それまでは ここで降りて 荷物は人夫が 運んでたので
割増料金まで 取られたそうです
ちなみにインクラインとは傾斜鉄道の事で 明治20年5月起工
明治23年1月竣工

インクラインの途中

今では家族連れや カップル達が散歩するレールの脇
言い忘れましたが この上には 日本で最初の水力発電所があります
そして それは現在も稼働中です
煉瓦造りの いい感じの建物ですが 写真は 失敗しました(涙)

鉄の水路

一応 発電用のパイプラインだけ 載せておきます
さて 本日は これまで
もう 完全に冬ですが 紅葉は まだまだ続きます・・・

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
老人と秋

長く生きて いろんな場面に出会ってきた
悲しい事も 楽しい事も
楽しい事は ほんの少ししか なかったような気がする
だけど ほんの少しでも 楽しい事が あるのなら
少しくらい 悲しい事も 我慢しなきゃなぁ
そうやって わし等は 生きてきたんだからなぁ

そんな『ふたり』

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
人力車と紅葉

京都には 人力車が よく似合います

もみじ


と 言うわけで 京都の続きでした
ちょっと更新の間が空きましたが それは
先日 水曜日の夜 コメントの返事書いて 仕事の用意をして
一服していたら 猛烈な 腹痛です
動く事ができません なので 生涯 二度目の救急車のお世話になりました
原因は 前回と同じ 尿管結石です
もう この痛さと言ったら 尋常ではありません
その途中で 足を切られたとしても 気がつかないくらいの痛さです
でも 今日あたり やっと 回復の兆し
もう コリゴリです
充分な水分の補給を 心がけていこうと 思った 今週でした

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)

南禅寺 三門

ついさっき 起きました(汗)
はい 昨日 行って来ましたよ 京都に
目的地は 南禅寺
ずっと 以前から 行こうと思ってた場所なんで
すごく楽しみでした
で、さっそく 歌舞伎で 有名な盗賊 石川五右衛門が
「絶景かな、絶景かな!と言う 台詞で有名な
南禅寺の 三門です
石川五右衛門の死後 30年 寛永5年に作られたと言われてますが
それは 置いといて なんとも立派な門です
下層を「天下竜門」 上層を「五鳳楼」と言われ
上層内部には聖観音像を中心に 左右に 十六羅漢像が配置されています
豆知識は これくらいにして 次へ 進みましょう

御香

おっと その前に 御香を炊いて アホな頭を 清めましょう

水路閣

さて 本堂・・・と 思いきや
実は この 水路閣が 本当の目的地なのでした
琵琶湖と京都市内を結ぶ 琵琶湖疏水事業として
明治18年起工 同23年に竣工された 煉瓦造アーチ型水路橋です
昭和58年 京都市指定史跡として 指定されました
当時としては近代的なこの建造物ですが 日本人のみの手による設計 施工です
現在では 南禅寺の境内にも 不思議に溶け込んだ 風景となっています

水路閣を彩る紅葉

紅葉とも 見事にマッチしております


縁結びの松

さて 水路閣を昇ると そこには 駒ケ瀧本堂最勝院があり
そこの境内にある なんとも不思議な この木
百日紅の木の又から松が芽生え 一体化した事から
「縁結びの松」と言われております
この時期は 綺麗な紅葉も 演出してくれております

ミニミニ京都ガイド いかがでした?
まだまだ写真を撮りましたが 今日のところは このへんで・・・

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)
枯れ蓮の圧迫

目には見えないけれど
その 圧迫感に 立ち止まり やがて 段々 押しやられる
この圧迫感は なんだろう?
そこに立ち向かう 勇気が
僕には 足りない

FuzzBuzzIlfar

更新も コメントの返事も 滞ってました
ハイ 風邪で ダウンです
だからと言って 仕事は 待ってくれません
割れるような 頭痛と闘いながら 仕事に追われてました
でも 半分の優しさでできた薬と気力で
無事 生還した 今日この頃です
明日は 京都に 気分転換です

↓一日一回クリックお願いします
(FC2ブログランキング)
お時間 よろしければ
↓こちらもお願いします
(ブログランキング)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 いるふぁの視点, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。